Skip to content

MACは非対応が多い

Posted in 未分類

Macってキーボードショートカットが便利だ。Windows機かなぐり捨ててよかった。MACって非対応多いから安いwindows辺り買った方がいいかな。期間は1か月だけど、OS別で、Windowsが38パーセント、Androidが28.8パーセント、iOSが28.2パーセント、Macが3パーセントくらい。Macのいいところ。OSのバージョンアップが無料な点。過去は有料だったけど、それでも2000円前後という格安。OSX10.8からOSX10.9へのバージョンアップは、無料。Windowsと比べると、抜群のコストパフォーマンスだ。MacにWindowsっぽいことさせるの凄く手間かかるけど、ようやく準備できた。あとは手を動かすだけだ。Macでさえ全然なのに、Windowsになったらもう爆発しそう。

Graphicsオブジェクトは、PrintStream クラスのインスタンスであり、WindowsやMac OS X 10.4のOSに依存したネイティブなプログラムやライブラリ踞呼び出すことができる状態にした。Macで初期化を失敗して先頭128MBが別パーティションとして分離されWindowsで直せなくなって詰んでこそ、一人前のUSBメモラーと言える。いつもWindowsでレタッチしてるけど気持ち明るくしないと(すぐ暗くしたがるw)Macでみると暗いのでチェックするくらい。モニタ置く場所確保もしんどい。PNGが良いって聞いたけど、色問題は初めて知った。フォトショのPNG出力が重いからjpg最高で出してから別のツール(windows)で1024程度にリサイズしつつPNG保存してる。MACのフリーとかもしあったら試してみてもいいかな。