Skip to content

Macの処理能力は優秀

Posted in 未分類

parallels desktop試用版とwindows10試用版で久々の(仮想)windows環境ができた。昔遊んでたゲームの挙動からして、Macの性能は必要充分。Mac miniとくらべてダサいけど、30倍ぐらいのビデオ性能とMac miniにはありえなかった静音が手に入ってWindowsスゲーって思った。同じ性能でMac miniがあったらそれにするけれど、あいつ性能がゴミすぎてつらい。大容量の動画やRAWデータを淀みなくつらつらいじれる性能を持つ新PCを導入したいけど、デスクトップにするかノートにするか。デスクトップもMacにしてみたい、という導入指針が首をもたげてきているけど、Windowsを扱える感覚はキープしておきたい。Mac欲しかったけど性能ほとんど変わらないのにデザインだけでwindowsの倍の値段出すのばからしくなってきた。

動作性高いwindowsのPCが欲しい。Mac使ってるとwindowsのノロさにムカつく。今のwindowsが低性能なのもあるけど。MAC使いづらい。性能めっちゃ良いけど入力方法やキーボードの配列がwindowsと違うからめっちゃ戸惑う。今、WindowsPCはWindows8.1からWindows10へのupgrade中。これで、生産性でMac OSに勝てるようになるかな?これまでのWindowsの歴史はハードウエアの性能向上を喰い潰してきた。今度こそ期待してる。Macでエロゲー、ホモゲを動かす方法。Bootcamp…Winを直接インストール出来る。最高性能で動き、プロテクトにも完全対応。但しMac OS Xのバージョンによっては古いWindows、特に32bit版が使えない場合が有る。そうなると古いアプリは動かない。