肌を気にする女性

年齢を重ねると肌にはシミやシワ、肌のたるみによるほうれい線や目元の小ジワなど、加齢における肌トラブルに悩んでいる女性は非常に増えてきています。アンチエイジングケアが行える化粧品は数多く販売されていますし、美容皮膚科に通うことで適切な治療を受けることも可能ですが、セルフケアでは限度がありますし、医療機関で治療を受けるのは費用が高額になってしまうデメリットがありました。そこで自宅でシミやシワなどの肌トラブルを改善させる方法として注目されてきているのが、ヒルドイドフォルテクリームを普段のスキンケアに取り入れる方法です。

このヒルドイドフォルテクリームとは、有効成分であるヘパリン類似物質が100g中に0.445g配合されている特徴があります。この有効成分は水と結合する性質を持っており、ほうれい線や目尻のしわに塗ることによって表皮や皮膚内にある水分と結合し、高い保湿効果をもたらして肌内部の潤いを維持して弾力のあるハリ肌に仕上げることが出来ます。ヒルドイドフォルテクリームと一緒にヒアルロン酸やコラーゲン入りのスキンケアを併用すると、加齢に伴い肌に不足しがちな保湿成分を補給して保持させる事ができるので、肌が内側からふっくらとして目立っていたシワを改善することが出来ます。

医療機関などで処方されているヒルドイドクリームよりも、ヘパリン類似物質の保湿成分の配合率が高いことから、より高い保湿効果を期待している方に向いているクリームとなっています。もともとは乾燥肌や敏感肌の方に対して、潤いが不足してしまっている皮膚細胞に水分補給を行う保湿効果の高いクリームとして利用されていたことから、肌に使用すると持続性の高い保湿効果と、傷の修復を早めて短期間で綺麗な肌を取り戻す時などに使用されているのです。他にも血液凝固を防いだり、うっ血の改善など肌を健やかに整える事も出来るとして幅広い用途で使用されています。

そして特に注目されているのが肌に出来てしまったシミを改善する効果も期待できる点です。肌の水分量が不足し、ターンオーバーが正常に行われなくなってしまうと、通常排出されるべき古い角質やメラニン色素が肌に蓄積して色素沈着を起こしてしまいます。こうやって一度出来てしまった色素沈着は、紫外線ダメージを受け続けることでシミとなり、ダメージが蓄積していくごとにシミは大きく、色が濃くなってしまう悪循環となります。しかしヒルドイドフォルテクリームで保湿をしっかり行えば、肌のバリア機能が正常に保たれて紫外線によるダメージから強い肌になることが出来ますし、何より肌のターンオーバーが正常になるため、シミを改善する効果も得ることが出来るメリットがあります。